山崎美香/『御料理山さき』店主

CHEF’Sシェフインタビュー

■山﨑美香/『御料理山さき』店主

  • #首都圏
  • #日本料理

プロフィール

山﨑美香(やまさき みか)
1964年 神奈川県に生まれる。短大卒業後、一般企業で働いた後、1993年から大塚の老舗江戸料理店「なべ家」で8年間修業を積む。2002年、神楽坂で鍋料理専門店「山さき」を開店。07年『ミシュランガイド東京』にて一ツ星に選ばれる。お客様の多くは長年通う常連。女性ならではの細やかな視点を活かしたおもてなしと、数名の女性スタッフとこじんまりと営業するスタイルを変えずに20年近く続けている。

店舗情報

[日本料理]

御料理山さき


住所:東京都渋谷区西原2-36-22 1F
電話:03-3267-2310

interviewシェフインタビュー

Episode-1

―料理人を目指したキッカケ
料理を食べることが好きだったというのがきっかけです

コメントする

Episode-2

-企業で働いてから、料理の世界へ入った時の最初の印象とはどんなものでしたか?
家族経営のお店だったので、家族の一員になったような感じでした

コメントする

Episode-3

-日本料理の中で「江戸料理」というジャンルの、他のジャンルにはない良さや、大変(困難)なことも教えてください。
京料理にないものがある。 食材の組み合わせや調味料の使い方がかなり奇抜。

コメントする

Episode-4

-料理人として忘れないようにしている心構え(意識)はありますか?
家でもお客様に出す料理でも同じように調理を丁寧にするということです。

コメントする

Episode-5

-影響を受けた人物はいますか?
魯山人や懐石辻留の先代辻嘉一さん

コメントする

Episode-6

-今までもうダメだと思う試練はありましたか?
試練は特にない。ダメだと思っていたら今がない。

コメントする

Episode-7

-今のご自身を作り上げた原動力は何でしょうか?
食べるものを作るのが好き
-向上心を持続させるためにしていることはありますか?
読書です!

コメントする

Episode-8

-師匠や先輩から学んだ最も大切なことは何ですか?
毎日同じことを同じように繰り返すこと

コメントする

Episode-9

-料理界で女性であることが良かった点は何ですか? 逆に大変だったことは何ですか?
女性ならではの気配りができているということ 大変な事は、体力仕事なので重い物を持つこと

コメントする

Episode-10

ー料理づくりのインスピレーションを感じるコトやモノ
その時代に食べられていたものを知り、自分で作ってみるコト

コメントする

reportインタビュアー紹介・レポート

Coming Soon

recipeお店を代表する3品

Coming Soon

SHARE

シェフ一覧

コメントする

コメントは、運用側で掲載の可否を判断させていただきます。
内容によっては、掲載できない場合もあります。
メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アンケート

アンケート

FOLLOW USオフィシャルSNS